ユースプラニングセンターロゴ

企業価値

Specialityユース・プラニング センターの特長

約半世紀にわたる、これまでの経験を蓄積した総合的なPR力にあります。新商品・新サービスやイベントなどのPRはもとより、クライアントの年間戦略に基づく中長期活動の提案からブランドPR、
IRなどあらゆるPR活動において幅広いコンサルティングスキルと実績があります。
またリアルなコミュニケーションを念頭に、スタッフ一人一人がメディアへ訪問してコネクションを構築しています。


共創コミュニケーションの実現

ユース・プラニング センターの持ち味は、クライアントとメディアの対面機会を実現する手法を各種取り揃えていることです。
クライアントとメディアがつながり、WIN-WINになれる相互関係、それがユース・プラニング センターの目指す
「共創コミュニケーション」です。

共創コミュニケーションイメージ図

創業以来、約半世紀にわたり多くの企業PRを行なってきました。その長い歴史に基づいた経験と豊富な実績が、
クライアントとメディアの円滑なコミュニケーションを実現しています。
また、これまでの実績と信頼から得られた“4つの強み”を軸に、
コミュニケーションのプロフェッショナルとして課題解決に取り組んでいます。


Advantage長年の経験から生み出された4つの強み

企業PRイメージ

企業PR

1969年の創業以来培ってきたメディアリレーションとノウハウを生かし、クライアントの多様な要望に即した、専門的かつ最適なPRを実現します。
また、PR会社の生命線でもあるメディアとのコネクションをより確かなものにするため、専任の「メディアチーム」を設け、日々コンタクトを取り最新の情報を交換しています。

事例を見る

スポーツPRイメージ

スポーツ

ユース・プラニング センターは、スポーツイベント広報のトップ企業として、クライアントだけでなくマスコミ各社からも絶大な信頼を頂いています。これまで世界最大のサッカー大会をはじめ、水泳、陸上、体操、スケートなど、各スポーツ協会から指名を受け、世界中から集まるプレスの窓口として国際的なスポーツイベントの広報に携わってきました。また、広報活動のみならず、円滑な大会運営にも寄与しています。

事例を見る

エリアPRイメージ

エリアPR

ユース・プラニング センターは、海外や地方メディアにもリーチする情報発信を行っています。国際的なスポーツイベントの運営に数多く携わってきた経験から、インバウンド消費を始めとする戦略的な海外向けPRをご提案しています。また、地方メディアとのコネクションも強く、首都圏クライアントから地方メディアへ、地方クライアントから首都圏メディアへの情報発信力があります。その他、全国巡回型プロモーションイベントや、消費者ムーブメントの起こりやすい関西圏でのイベントを実施するなど、全国各地のメディアと連動した効果的なプランをご提案いたします。

事例を見る

アート・カルチャーPRイメージ

アート・カルチャー

文化・芸術イベントの広報窓口を数多く担当しており、各メディアのアート担当、美術専門誌や業界誌の編集者とも深いリレーションを持っています。専門のチームが異業種メディアでの企画特集や連動PR、MOOKやBOOK in BOOKなど、様々なアプローチ・施策をご提案する他、美術館や博物館の年間PRコンサルタントとしてもサポートいたします。
また、日本アカデミー賞をはじめとした顕彰イベントや、タレント、業界著名人、海外からの招待タレントが出席する場などでのメディアアテンドを行っています。これらの豊富な経験に基づき、PR施策はもちろん、運営や取材管理など包括的なコンサルティングが可能です。

事例を見る